10月17日(土) HPS09 テーマは「ふれあいの わ 」

サークル(輪)が話し合いを重ね(話)によってお互いを理解しあう(和)。
そんなつながりが発展しながら連鎖し循環していくといいなあ 
という願いから
テーマは  「ふれあいの わ」 ~輪、話、和、環~

こどもとこども、おとなとおとな、こどもとおとな 
いろんなふれあいが待っています。
自分が感じたことを自分のことばで伝えてください。
楽しい、嬉しい、わからない、むずかしい、おいしい・・・
人との関わりを楽しむパークです。

日時:10月17日(土) 10:00~12:00(受付9:45~)
場所:浜須賀小学校 体育館・校庭 ※雨天決行

今回は浜須賀小学校PTAが共催。コラボ企画です。
★ふれあい体験(スタンプラリー)
  ①手話で名前を表そう(手話サークル)
  ②手作りフォトフレーム(ハンドメイドサークル)
  ③体力測定(垂直とび、握力測定、前屈測定、腹筋測定、シャトルラン)
                        (ソフトバレーサークル、PTA本部)
  ④バレーボールで遊ぼう(バレーボールサークル)
  ⑤バドミントンで的あて(バドミントンサークル)
  ⑥紙トンボを作ってとばそう(旧パパボラ)
  ⑦ビーサン飛ばし(PTA本部)
★クイズにチャレンジ
   (上記のスタンプラリーで5つ以上体験したらチャレンジできます)
  ⑧美味しいクイズ(食サークル)
★eco cafe Smile(茅ヶ崎トラストチーム)
  11:30 open   
   ピタパン(カレーチキンとポークジンジャー)
   秋ご飯(茅ヶ崎産の栗とさつまいも)、
   秋の汁(秋の具材がたっぷり。茅ヶ崎産のものも入ってるよ)
   米ぬかドーナツ
   びっ栗ボール(茅ヶ崎産の栗入り)
   ジャガイモもち(茅ヶ崎産の栗入り)
   スマイルマドレーヌ
   谷さんのスィーツ
   お茶
             各¥100
   ※100円のうち、活動資金などの実費以外は
    (1)みどりのまち 基金
    (2)スマトラ義援金
    (3)国境なき医師団
    に寄付いたします。 寄付先をお選びいただきます。

 お楽しみに~♪




  
[PR]



# by hamakko08 | 2009-10-05 00:54 | 計画

浜っ子パークってなに?

浜っ子パークでのお約束など・・・
[PR]



# by hamakko08 | 2009-09-23 15:52

HPができました!

茅ヶ崎トラストチームのホームページはこちら
         ↓
        072.gif 
[PR]



# by hamakko08 | 2009-09-20 11:34

2008年度の浜っ子パーク

浜っ子パークのプログラムは、ESDの考え方や、茅ヶ崎の歳時記を参考にしています。

b0137150_11284655.jpg

写真をクリックすると大きくなります。
[PR]



# by hamakko08 | 2009-09-20 11:28

10月 お月見パーク

b0137150_10592574.jpg

b0137150_1112076.jpg

b0137150_11151384.jpg

b0137150_11154762.jpg
b0137150_1116691.jpg
b0137150_11161968.jpg
b0137150_1116378.jpg
b0137150_11172482.jpg

b0137150_11194967.jpg

b0137150_1118687.jpg


去年のお月見パーク
[PR]



# by hamakko08 | 2009-09-20 10:59 | 当日の様子

9月はお月見パーク!


b0137150_671365.jpg
b0137150_672599.jpg

[PR]



# by hamakko08 | 2009-09-15 06:07 | 計画

6月20日 砂場遊び

b0137150_21412841.jpg
b0137150_21414658.jpg
b0137150_2142381.jpg
b0137150_21421669.jpg
b0137150_2142302.jpg
b0137150_21424693.jpg
b0137150_2143222.jpg
b0137150_21431645.jpg

[PR]



# by hamakko08 | 2009-07-21 21:43

6月 砂遊び

b0137150_5311331.jpg
b0137150_5312450.jpg

[PR]



# by hamakko08 | 2009-06-15 05:31

緑のカーテン

b0137150_16584589.jpg
b0137150_16591822.jpg
b0137150_17125877.jpg
b0137150_17132116.jpg
b0137150_17143375.jpg
b0137150_17154877.jpg

b0137150_17184774.jpg


紙芝居
[PR]



# by hamakko08 | 2009-06-07 17:00 | 当日の様子

5月のパークで、緑のカーテンをつくろう

b0137150_002481.jpg
b0137150_004183.jpg

[PR]



# by hamakko08 | 2009-06-01 00:01

浜っ子パーク2009 オープンしましたっ!

4月のパークは土の中の虫探しとおにごっこ。
まずは虫探しから。
堆肥場。さてさて、土の中はどんな様子でしょう003.gif
b0137150_18591693.jpg
b0137150_1911812.jpg

おそらくカナブンの幼虫。たくさんいました。このあともバケツに相当集まりました。
b0137150_1914597.jpg

大人もこどもも 「何?何?」のぞきこんで。
b0137150_192662.jpg

なぞの生き物。アゲハの幼虫くらいの大きさ。でも土の中にはいないだろうし・・・。
b0137150_193748.jpg

初めて会うお友達どうしがおにごっこをするんだから、誰が鬼かわからないよね。
どんなおにごっこにする?
第1ラウンドは 子どもvsおとな。 
こどもたちのパワーはエンドレス・・・。
b0137150_1943789.jpg

第2ラウンドは 女の子+助っ人パパvs男の子
b0137150_1951169.jpg
b0137150_1955170.jpg

今回もこどもたちにたくさん遊んでもらっちゃいました019.gif053.gif

初めて参加したという お父さんたちも大活躍。
少ないスタッフで何かと行き届かない点もありますが、参加してくれるみなさんがたくさん手伝ってくれて
本当に感謝です。
ありがとうございました。

チラシ
[PR]



# by hamakko08 | 2009-04-19 19:00 | 当日の様子

3月 浜っ子パークde国際協力

毎年恒例になりました、3月のkidsマーケット。
今年は春休みに入ってから開催。
休みに入って部屋の片づけをして出てきたものを出してもらおう、ということと
ちょうど桜が見ごろだろう と思って開催日を1週間ずらしてみたものの・・・
あいにくの花冷えで桜のつぼみはまだかたく、肌寒い中でのマーケット開催になりました。

でも、こどもたちはとっても元気で、手馴れた様子で お店をOPEN!
おたまくじをしたり、まとめ売りをしたり売り方もそれぞれ工夫をしています。
b0137150_7425577.jpg
b0137150_7435472.jpg
b0137150_7442279.jpg
b0137150_7444337.jpg
b0137150_744588.jpg
b0137150_7451327.jpg
b0137150_7461593.jpg
b0137150_7463846.jpg
b0137150_7465548.jpg

売上は 
難民教育基金、国境なき医師団、ムリンディ・ジャパン・ワンラブプロジェクト、茅ヶ崎市緑化
のいずれかに寄付。
単価はせいぜい10~100円。缶などに入れたお金を大事に持って来てくれます。
どこにいくら 寄付しようか・・・説明を聞きながら選ぶ子どもたち。子どもたち持って来てくれた10円はその何十倍もの価値があるように思います。
b0137150_2383153.jpg

心はとってもあったかでした。
[PR]



# by hamakko08 | 2009-04-06 07:45

2月21日(土) 寒さを吹き飛ばせ!

b0137150_5152925.jpg

b0137150_535488.jpg

b0137150_5182693.jpg
b0137150_519029.jpg
b0137150_5191834.jpg
b0137150_5202448.jpg
b0137150_5204747.jpg

b0137150_5311585.jpg
b0137150_5312991.jpg
b0137150_5315221.jpg

[PR]



# by hamakko08 | 2009-02-22 05:15 | 当日の様子

2月のパーク

2月のパークは

  2月21日土曜日 10~12時 浜須賀小学校中庭  

寒さをふっとばせ!
 竹馬や縄二本でするダブルダッチ、ジャグリング、
 箱を使った技シガーボックス、一輪車などなど。 
                  ・・・めざせ大道芸人!
 ダブルダッチやジャグリング 実はスタッフもできないのですが、
 あ~でもない、こ~でもない 言いながら
 挑戦してみよう!
 子どもたちはあっという間にマスターしてしまうでしょうね。

 体を使うだけでなく、毛糸で暖まろうってことで
 要らなくなった毛糸などで指編みマフラー作りなんかもします。
 ミサンガなんかを作ってもいいかな。

エコカフェ・スマイルでは
 2月の節分にちなんで 
 ●浜っ子風太巻きこちらは2切れで150円の寄付をお願いしています。
 小さいけれど、ご飯たっぷりでギューっとつぶすので 
 ボリュームはしっかりありますよ。
 ●豆のスープ
 ●スィーツ
 ●コーヒー&紅茶 

  (*売り上げは、浜っ子パークの活動費にさせていただきます。)

もちものは
 一輪車や毛糸、刺繍糸など
 カフェを利用する人は 器やコップ、はしなどを。
[PR]



# by hamakko08 | 2009-02-21 01:00 | 計画

浜っ子風どんど焼き

学校の南側 ゴルフ場側の植え込みに枝探しにでかけ、
b0137150_1872273.jpg

そのあとオリジナルどんど焼き博士を目指してクイズ。
b0137150_1883668.jpg


いよいよ火の回りに集まり・・・
b0137150_189683.jpg
家からいろとりどりの団子を持ってきてくれたこどもたち。
b0137150_1895290.jpg

b0137150_20141069.jpg

まずは 正月飾りや書初めを燃やして。
b0137150_17401318.jpg


持って来ていない子は 自分でまるめて団子を枝にさす。
b0137150_17405725.jpg


火が落ちついてきてからだんごをあぶります。
おもちを食べてよいい1年を過ごそう
b0137150_17422619.jpg


たくさんの人が集まりました
b0137150_1745923.jpg


おもちのかわりに、ウィンナーや、パンをもってきたお友達。
b0137150_20144143.jpg

[PR]



# by hamakko08 | 2009-01-17 17:46 | 当日の様子

2009 1 18 浜っ子風どんど焼き

003.gif中庭でどんど焼きをします。

団子作りやどんど焼きにまつわる クイズもします。
持ち物は いつもの 浜っ子スタイル 
器や箸、ゴミ袋など持参。今回は用意できる人はだんごも作ってきてください。

エコカフェのメニューは
ピタパン(カレー、照り焼き)、豆のスープ、スイーツ 各100円です。

売り上げはどうするの?
[PR]



# by hamakko08 | 2009-01-17 01:06 | 計画

11月22日 ねんどだんご

今日は横浜アートプロジェクト 榎田さん、吉田さんに来ていただきました。 
砂漠化の進むケニアをねんどだんごで緑化しようという「レインメーカープロジェクト」を進めています。
どんな仕組みで芽が出るのか話を聞いたり、作り方を教えていただきました。
自分たちで作ったねんどだんごは家にお持ち帰り~。芽は出るかな?
b0137150_20592498.jpg

ねんどだんごからどうして芽が出るのか・・・話を聞きました。
b0137150_2134546.jpg
陶芸用の粘土を使いました。ふるいにかけて 
b0137150_20372778.jpg

春菊や青梗菜などの野菜や花など全部で12種類くらいのタネを混ぜた。
b0137150_20341850.jpg

水を加えながらこねる。空気が入らないように手のひらに力を入れて。
それをひびが入らないようにコロコロ丸めます。ひびが入ったら手のひらに水を少し加えて。
b0137150_20352319.jpg

まだまだ 丸くするよ。
b0137150_2181990.jpg

こんな感じ。
[PR]



# by hamakko08 | 2008-11-22 21:09 | 当日の様子

10月18日 浜りんピック

b0137150_13504826.jpg

b0137150_1755082.jpg

b0137150_1746321.jpg

b0137150_17553326.jpg

b0137150_1756392.jpg

b0137150_17565319.jpg
b0137150_17571197.jpg

b0137150_1812432.jpg
b0137150_1813940.jpg
b0137150_18133042.jpg
b0137150_18122111.jpg


More チラシ
[PR]



# by hamakko08 | 2008-10-19 13:58

浜リンピック

b0137150_075064.jpg
b0137150_08553.jpg

[PR]



# by hamakko08 | 2008-10-08 00:08

「団子盗み」と「ひょっくり芋」 9月20日

b0137150_18165124.jpg
b0137150_1816513.jpg


活動の様子
[PR]



# by hamakko08 | 2008-09-20 19:49 | 当日の様子

浜っ子パークは中止です

残念ですが、悪天候のため、浜っ子パークは中止です
[PR]



# by hamakko08 | 2008-06-21 09:18

6月のパークと、7月のスペシャルなパークの予告

b0137150_11544789.jpg

b0137150_1155357.jpg

[PR]



# by hamakko08 | 2008-06-16 12:04 | 計画

浜っ子パーク2008 QRコード

b0137150_22522636.jpg

[PR]



# by hamakko08 | 2008-06-14 22:53

5月17日 イワシの手開き 

b0137150_23415925.jpg

今日の浜っ子パークは「イワシの手開き」
予想していたより たくさんの人たちがきてくれました。

新聞紙を敷いて、牛乳パックのまた板を用意。
まずはお手本。
パークのスタッフが手開きの仕方を説明しながら開いて、内臓が出てくると
「ギャー」 「エーッ」 と たくさんの声が聞こえました。
おうちで魚をさばくことが少なくなっているかな?内臓なんて見ないもんね。
b0137150_23431123.jpg
いよいよ 自分たちで。
私の近くの女の子も、初めは力を入れるのが怖いようでしたが
一生懸命、自分のイワシを丁寧にやさしく開いていました。

大事に開いた自分のイワシは七輪でやいて塩やポン酢で。
お味はどうだったかな?

「いただきます」「ごちそうさま」ということばが感謝のいっぱいつまたことばだと改めて
感じます。
b0137150_23435870.jpg
内臓や頭などの残骸は一部 堆肥場に埋め、土に還しました。

今回のパークでは刺身で食べられるほど新鮮なマイワシを、儲けなしで仕入れてくれた高橋さん。勤務先から野菜を無料で提供してくれたスタッフのお義父さん。
七輪の火を朝からずっと見ていてくれたお父さんや、ほかにもイワシ配りや、堆肥の穴掘りをお手伝いしてしてくれた方たちも・・・。
みなさん、子どもたちのためなら と力をかしてくれました。
ありがとうございました。

次回は 6月21日(土) 赤しそジュース作り を予定しています。 
[PR]



# by hamakko08 | 2008-05-18 00:04 | 当日の様子

明日のパーク

明日は予定通り いわしの手開きをします003.gif
マイワシを使います。
開いたイワシは七輪で塩をふってもよし、ポン酢で食べてもよし。
自分で開いたイワシだもの、きっと格別な味がすると思います。

骨や内臓はもちろん堆肥にして土に還します。
イワシを洗う水もボウルのため水を使います。
体験!美味しい!環境!3拍子そろった「イワシの手開き」 お楽しみに!
[PR]



# by hamakko08 | 2008-05-16 21:13 | 計画

大切にしていること①

 浜っ子パークの企画に、新しい仲間が増え、企画内容に
幅が出てきました・
 
 浜っ子パークは、『ペイ・フォワード(Pay it forward)』
の場として企画してきました。
人から厚意(親切)を、その相手に返す『ペイ・バック
(Pay back)』ではなく、他の人や、次の世代へ渡す
『ペイ・フォワード(Pay it forward)』を続けていると、
一人ではできないことでも、協力しあえば、1+1=2 
ではなく、1+1=3 ぐらいの力を発揮できることを
経験してきました。
その経験が、一人ひとりの考え方が違っても認め合える、
という「ゆるやかさ」を生んだように思えます。
 
 『ペイ・フォワード(Pay it forward)』
 『ゆるゆる(楽しんでできる程度の頑張り)』
 は、とても大切なキーワードになっています。

 『ペイ・フォワード(Pay it forward)』は、数年前までは、
 よく聞かれた言葉『おたがいさま』+『ありがとう』に似ている
気がします。
                                れいこ
[PR]



# by hamakko08 | 2008-05-02 08:31 | 大切にしていること

5月17日の浜っ子パークはいわしの手開き

 浜っ子パークのプログラムは、自然や、人、社会とのつながりから、
何かを感じてもらえれば、と願って企画しています。
主催者は、ボランティアで浜っ子パークを主催していることで、
以下のようなすばらしい経験ができました。

  ①生命が愛おしいこと
  ②失敗は成功のもとになること
  ③自分にできないことが、他の人にはできることに
    感激できること
  ④自分にできることを、みんなが持ち寄れば、一人では
   できない経験ができること
  ⑤善意や、親切や、お金をだすことが、すぐに自分に
    戻ってくるのではなく自分以外の人に渡ることが、
    お得な感じがすること

スタッフも、参加者も、ぜひ、浜っ子パークに参加して、得してもらえると嬉しいです。


035.gif
<<5月のパーク『いわしの手ひらき』の目的>>

 わたしたち人間の命の源である「食材」である魚や野菜。
魚や野菜の生命をいただいていること。
わたしたちが食べない魚のアラや、野菜の残りも無駄ではなく、土にかえし
その土で又、野菜ができること・・・などと繋がっていることを
わかってもらえると、とっても嬉しいですね。

                                         れいこ

参考
[PR]



# by hamakko08 | 2008-05-01 19:32 | 計画

4/19  『春をみつけよう&おにごっこ』

心配していた雨もやんで、お日様が顔を出してくれました。絶好の浜っ子日和。

集まってきたこどもたちはまずは受付をすませ、校庭南側にある堆肥場へ。
それぞれスコップやシャベルを持って土を掘り起こすと、 すぐに「みみず~!」「なんかへんな虫~!」と元気な声が上がり始めました。ミミズやカナブンの幼虫、ハサミムシ、たくさんバケツに集めました。(もちろん、最後に元の場所にもどしましたよ)
そして、みんなの人気だったのはオケラ!
オケラを見たのは初めてという子どもたちがたくさん。
♪みみずだって、おけらだって、あめんぼだって~♪ って名前は知っているのにね。
実は私も・・・昨年この堆肥場で初めて見ました(^_^;)大人も見たことのない人が多い。

虫たちのほかに土の中には微生物もたっくさん。土を掘り起こすことは土の中に酸素をまぜることになるので、微生物たちは元気になって、いい土になるんだそうです。

ひとしきり 土いじりをした後、子どもたちお待ちかねの「おにごっこ」開催!
みんなの意見から 鬼は大人6人。逃げる範囲は校庭・中庭全部、ということに!!
こどもたちは くものこを散らすように、逃げてしまって なかなかつかまらない~。
心臓がはちきれそうでした。運動不足だ!
一緒に走ってくれた お父さん、お母さん ホントに助かりました。

思ったより参加してくれた方が多くて、にぎやかなパークになりました。
みなさまのご協力に感謝します。
ありがとうございました。

カメラを忘れてしまって、みんなの元気な様子がUPできず・・・残念!

次回は5月17日(土)
 『いわしの手開き』の予定です。
また、みなさんに会えるのを楽しみにしています\(^o^)/
[PR]



# by hamakko08 | 2008-04-20 13:27 | 当日の様子

浜っ子パークがはじまります!

b0137150_1018675.jpg

b0137150_10183414.jpg

b0137150_10185363.jpg
b0137150_1019615.jpg

[PR]



# by hamakko08 | 2008-04-15 09:51 | 計画

ムリンディ・ジャパン・ワンラブ・プロジェクト

3月の「浜っ子パークde国際協力」のKids マーケットで集まった寄付金。
子どもたちが選んだ寄付先の一つである『ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト』の日本事務所は東海岸南。じゃ、直接届けちゃえ!ということになって、子どもたちと行ってきました。

大人と子ども合わせて12名とやや人数も多くなってしまったので、玄関先で失礼 のつもりが
事務所としているお部屋にあげていただいて、1時間近く色々なお話をしてくださいました。
ルワンダのこどもたちがどんな遊びをしているのか、どんなものを食べているのか、なんで義足が必要なのか、なぜ義足は重いのかなど 聞いているうちに 時間はあっという間に過ぎていました。
自分たちがフリマで集めた寄付金がどんなところで誰のために使われるのか、直接顔を見て、話を聞くことが出来て、子どもたちも心に残ったようです。春休みのいい体験になったね。

忙しい中、快くお話をしてくださって、吉田さんに感謝です。
ありがとうございました。

b0137150_195130.jpg*『ムリンディ/ジャパン・ワンラブ・プロジェクト』
 アフリカの真中あたりに位置するルワンダという国で地雷などで足を失った人たちのために、義足を作ったり、社会復帰への支援をしているNGO団体です。
[PR]



# by hamakko08 | 2008-04-11 01:18 | その後